が ん ね 鼻 砲 台 跡

houdai00.jpg (6687 バイト)
 がんね海水浴場の桟橋から見た岸根鼻砲台山。

 手前のレストハウスは12月の冬だというのに営業してました。

 入っていったらお店の人から「いらっしゃいませ」と言われた・・・

 

  
 がんね鼻砲台は、明治31(1898)年6月1日に起工し、同33年9月20日に竣工しました。 (そう書かれた石碑があります。)

 この砲台跡には、270ミリ砲4基、50ミリ軽砲4基、弾薬庫1棟、監視所1カ所、物揚場、木造建物跡が残っていて、近くには鶴原砲台跡、三高山砲台跡などもあり、総面積 198,000平方メートルの日本最大規模の砲台跡です。

 

houdai01.jpg (13012 バイト)
岸根砲台記念館
(今はもうさびれてます・・)
  
houdai02.jpg (12975 バイト)
 岸根砲台記念館(以前は弾薬庫?)の入口。

 入口のドアには木が立てかけてあったけど、無理矢理侵入・・・

 長い間、誰も入った形跡がありません。

  

ドアを開けたら中は真っ暗。

ヤモリが数匹散らばって逃げていきました。

 左側の奥には歴史を物語る写真があったけど、貴重な資料だというのにもう少し丁寧に保存してほしいものです。

 手前にあるのは、大砲の車輪?

houdai03.jpg (7978 バイト)
  
houdai04.jpg (8588 バイト)
 砲台記念館に入ってすぐ左、『岸根砲台の歴史』と書かれた説明文があったけど、とても汚れていていました。

 今度、じっくり読みに行こう。

 

  
砲台記念館のすぐ上にある砲台跡。

 

houdai05.jpg (12733 バイト)
  
houdai07.jpg (12584 バイト)
上に上がっていくと弾薬庫の跡があります。

中は真っ白い壁で今はもう何にもありません。

houdai06.jpg (5190 バイト)
  

一番高いところにある砲台跡。

向こう側の下に弾薬庫があります。

向こうに見えるのは三高の砲台山だよ。

 

houdai08.jpg (11024 バイト)
  
houdai09.jpg (5622 バイト)
 一番高いところの砲台跡から見た岸根海水浴場。

 ず〜っと向こうに見える島は大黒神島。

 ちょっと逆光でした。